アフィリエイト初心者がやるべきこと

ブログを書くのであれば少しでもそれで稼げたらいいな


これ、私の正直な意見。どうやったら少しでも稼げるのかといろいろな記事やブログなどを読んだり試したりしたけど、収益はなかなか上がらなかった。でも今は気付けば毎日収益が出るようになっていた。特に難しいことは何もしていないので、誰でも同じことをやれば収益出るのではないかなと思う。今日は私なりに考える初心者が絶対にやってはいけないこと、やるべきことをお話したいと思います。

■やってはいけないこと①情報商材を買う
アフィリエイトで稼ぐために情報商材は必要ない。情報商材を売っている人は稼ぐために商品を売っているのであって、それ以外の目的は何もない。私の知人にこんな人がいた。情報商材を買おうとしたらダイヤモンドの購入ページにリンクが飛んで、買いたくもないダイヤモンドを注文してしまった。何かもう、何でそんなのに騙されるんだとあきれてしまったけども、案外人は簡単に騙されてしまうもの。特に『楽して稼ぎたい』というような考え方の人であればなおさら。

情報商材でなぜ稼げないのか?よく考えればわかるはず。自分がアフィリエイトで稼げているのであればわざわざその手法を他人に教えるわけがない。私なら教えない。アフィリエイト初心者に情報商材は絶対に必要ないと断言できる。なので、これからアフィリエイトをはじめようと思う方は情報商材なんて買わないでくださいね。

■やってはいけないこと②ブログを量産する
中身のないブログを量産したところで稼げるわけがない。ただの時間の無駄です。初心者はまずブログ一つだけ運営すればそれでよし。

■やってはいけないこと③いきなりWord Pressでブログを作る
これはアフィリエイト初心者でありブログについても初心者だという人がやってはいけないこと。はじめは無料ブログで十分。初心者の人が失敗するのは多くの人がいきなりレベルの高いことをやろうとするから。Word Pressを使うのは無料ブログで収益を上げられるようになってからでも遅くないし、無料ブログでもある程度カスタマイズできるのでそこから少しずつブログ運営の知識をつけていくのが一番の近道だと私は思う。

■アフィリエイト初心者がやるべきたった一つのこと
シンプルに記事を書き続けること!それだけ。本当にこれだけ。でももちろんどんな記事でもいいっていうわけではないので注意。でも基本的に自分の好きなジャンルの好きな記事を書けばいい。日記でもOK。日記ブログは稼げないという人は多いけど、これは嘘。日記ブログでも工夫次第で稼げる。記事を書く上で大事なのは誰かが知りたいと思うような役に立つ情報を入れること。

例えば今日は怖い夢を見て朝起きたら汗びっしょりだったという日記を書くとする。この場合、『怖い夢を見る原因』『楽しい夢を見る方法』等の情報を入れればただの日記ではなくなる。夢をコントロールする方法など悩みを抱えている人にとって有益な情報を入れればなおグッド☆

稼いでいるアフィリエイターさんが必ず言っている成功する方法は『継続すること』。アフィリエイトを失敗する人はみんな継続できないから。継続できない理由は収益がなかなか上がらないから、そしてブログを書くことが苦痛だから。継続してブログを書けば必ず収益は上がります。人は楽いと思うことは続けることができるので、アフィリエイトで稼ぎたいのであればまずブログを書くことを楽しいと思うことが大事。なので、稼げるジャンルやキーワード等は最初のうちは一切考えなくてもいいと私は思っています。自分の好きなジャンルの記事を継続して書くだけであれば、誰でもできますよね?文字数は多い方がいいけれどもこれも最初のうちはそんなに気にしなくていいと思います。記事を書いていくうちにだんだん記事の書き方も上手になっていくし。





☆関連のおすすめ記事☆
SEO対策にサテライトブログは必要なのか?
ココナラで500円で似顔絵を書いてもらったら結構良かった
ブログのアクセスアップにココナラを利用してみた。効果は出るのか?









この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448401559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック