風邪が治っても咳が続く場合は咳喘息の可能性あり!?1ヶ月以上続くしつこい咳どうすればいい?

キャプチャ.PNG

事の発端は9月13日。夜中に発熱して38度以上の熱が4日続いた。5日目にやっと熱が下がったと思ったところ今度は咳の症状が発生。あれから1ヶ月以上経つのにまだ咳の症状が続いている状況…

夜中に咳で目を覚ますことはなくなったけど、やっぱり咳が出ると仕事にも支障が出るし、胸もなんだか痛いしすごく憂鬱。今までこんなことなかったのに、今私の身体はどうなってるんだ!?

■高熱が出ていても食べられるときは絶対食べた方がいい
私は基本的に帰宅時にうがい手洗いを徹底しているので風邪はあまりひかないし、ひいても重症化せずに治ることがほとんどだった。だから風邪をひいても病院へ行くということはしない。風邪って人によってパターンがあると思うけど、私の場合は最初に喉が痛くなって最後は鼻に症状が出て治まる。でも、今回はいきなり発熱、しかも高熱が3日以上続くといういつもとはあきらかに異なる症状で、喉の痛みはなく咳もなかった。さすがに熱が下がらなかったこともあり、今回は病院へ行きました。でも風邪の感冒薬って症状を緩和するだけで風邪そのものを治すわけではないので、処方された薬はほとんど飲まなかった。

熱が出ている間はご飯を作るのもしんどかったこともあり、胃もきっと弱っているだろうと思ったので、食欲がなかったわけではないけれどもポカリスエットだけで2日間くらい過ごした。そして熱が下がらずあまりにも体力の消耗が激しかったので、姉にヘルプ要請をして食べ物を買ってきてもらうことにした。発熱してからはじめてまともにご飯を食べたわけだけど、ご飯を食べるとなんだかちょっと元気になった気がして、次の日熱が下がっていた。

風邪をひいて食欲がない場合や胃腸の調子が悪い時は、負担をかけないためにもゼリーやポカリスエットで過ごした方がいいけど、食欲がある場合はしっかり食べた方が治りが早いんだなと思った。やっぱり人間、「食べる」ということはすごく大事なんだな。

■風邪の症状が続く場合は急性気管支炎になっているかも
風邪ってインフルエンザとは違って放っておいても自然に治るし、病院へ行く必要も特にないよなって思っていた。でも今回、それはおおきな間違いだと分かった。風邪であれば長くても1週間もすれば症状が治まる。でもそれ以上症状が続く場合は風邪をこじらせて「急性気管支炎」になっている可能性がある。これが結構やっかいなので、風邪をひいたときに「いつもとなんだか違うな」と感じたら病院で受診することをオススメします。

私の咳の症状は本当にひどく、夜もまともに眠ることができませんでした。咳の発作が始まると吐きそうになるまで咳が止まらなかったり、呼吸困難に陥ることも。あまりにも症状がひどかったので病院で「フスコデ」という強めの咳止めと、喘息患者が使用する「レルビア」という吸入ステロイド剤を処方されました。

■素人の余計な知識で判断するのは危険!!
私は何でも気になることがあればグーグル先生を頼ってしまうという性格です。もともと「薬」というものを飲むことに抵抗がある私はできることならば飲みたくないと思い、処方された薬についてネットで調べました。そうすると、処方された咳止め「フスコデ」という薬は強めの薬なのでなるべくならば飲まない方がよいという記事を発見しました。それを見た私はその瞬間から「この薬は飲まない方がいいんだ」っていう考えになってしまい、勝手な自己判断で3日程で服用をストップしてしまいました。この薬を飲んでいる間は咳の症状が落ち着いていて夜も寝られるようになったのにも関わらずです。

そして服用を止めたその後、また私の咳の症状はひどくなっていきました。そして最終的に「フスコデ」が一番効き目があったことを医師に伝え、再度処方してもらうことに。服用を再開したところ、ひどかった咳の症状はすぐに落ち着きました。

■咳が長引く場合は早めに治療をすることが大事
相変わらず咳についてその後も何かとネットで調べていた私ですが、そんなときに「咳喘息」という病気があることを知りました。空咳が続く場合に疑われる病気で、放っておくと約30%が喘息へ移行するとのこと。喘息って言えば呼吸困難になったり、常に吸入器を持ち歩かないといけないとか大変なイメージが強い。数週間咳の症状が続いているだけでも十分しんどいのに、喘息になったらどれだけしんどいことか。咳は出れば出るほど気管支が過敏な状態になるので、気管支に炎症が起こっている場合は早急に治療しなくてはいけない。
ちなみに今の私はまさに気管支が過敏状態で、ちょっとの刺激ですぐに咳が出てしまい、本当に辛い。

■一度気管支炎になるとその後も注意が必要となる
今回病院を受診すると医師に「以前から風邪をひくと咳が長引くようなことがあったのでは?」と聞かれました。でも今までそんなことは一度もなかったのでそう伝えると、今後は風邪をひくと同じような症状となる可能性が高いので、風邪をひかないように気を付けた方がいいと言われました。一度気管支炎になって炎症状態が長く続くと気管支が今までよりも過敏な状態になってしまうみたいです。なんともなかった前のような状態には戻れないのかなと今は不安でしかありません。とりあえず今は、気管支の違和感と空咳の症状が完全になくなることを願うばかりです。

☆関連のおすすめ記事☆
寝汗を大量にかくのは病気!?気になるその原因
口の端が切れて痛い!その原因と治し方
指を挟んだときはすぐに応急処置をすると痛みが軽減される
眠いのに怖い夢のせいで眠れない…これってストレス??
うつ病は薬で治らない!?






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック