ストレスと上手につき合う方法

今週はストレスが溜まり過ぎて限界を超えそうになりました。私はこれを「考え方の転換」で乗り越えました。簡単にいえば、ストレス=自分を成長させるいいものと考えることにしたのです。

仕事のできる人はストレスと上手につき合っていると聞き、私もそうなろうと思いました。私はAmazonのヘビーユーザーなのですが、ちょっと面白そうな本を見つけたので買ってみました。

IMG_1530.JPG

この本の著者は、大手家電メーカーのお客様相談室で11年間責任者として働いてきた人で、1万件以上のクレームを対応したそう。そんなストレスの多い環境でどのようにストレスを上手く対処していたかという実践的な方法がたくさん載っています。

どれもとても簡単で、誰でも今すぐに実践できる方法が書かれているのですが、その中でも私が気になったのが「ラフターヨガ」。このヨガ、とにかく笑うらしいです。そこでちょっとネット検索してみたら、NPO法人ラフターヨガジャパンというサイトを発見しました。

ラフターヨガは全国で開催されているらしく、参加費も500円とリーズナブル。ちょうど家の近くで月に1回開催されているようなので今度参加してみようと思います。

私はもともと読書が趣味なので活字を読むことには全く苦痛を感じませんが、この本は特に読みやすいなと思いました。たまにこの方法は実際やっていたらちょっと変人扱いされるかも(笑)というような内容もありましたが、どれも絶対効果的だなと思う方法ばかりでした。

私がストレスを感じて一番しんどかったときは、とにかく「仕事が嫌だ」「帰りたいのに帰れない」「何で残業してるのに残業代出ないんだ」など、ネガティブな考えで頭の中がいっぱいでした。こうなるともう、ただしんどいだけです。この本の著者は、困難な状況にぶつかったときは「さあ、いよいよ盛り上がってきたね!」と心の中で思うそうです(笑)人間、不思議なもので声に出して言ったことや心で思ったことはそのまま脳が感じ取ります。つまり、しんどいと思えばしんどく、楽しいと思えば楽しくなる。

気持ちの切り替えってそう簡単ではないという人も多いだろうけど、とにかく自分が楽しくなるようなフレーズを心の中で言うクセをつけようと私は思います。

世界一簡単!「ストレス」と上手につき合う方法 [ 堀北祐司 ]

価格:1,296円
(2016/7/31 10:48時点)
感想(1件)












この記事へのコメント


この記事へのトラックバック